スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一段落。

えぇっと。とりあえずコンクールが終わり、一段落しました。

結果はというと。。。

決戦には残れませんでしたが、うちのバレエスクールで唯一、努力賞なるものをもらえました。


ぃゃ~、ホッとしましたw



なんだか首を傾げてしまうような方が決戦に残っていたりと、多少「ん゛!?」っというところはありましたが、でも、うちのバレエスクールの皆は、うちの先生が目指すバレエに近い踊りが出来たということで、先生方にOKをもらえたので良かったです。

ぃゃ~本当色々勉強になりましたね。


改めて、コンクールを受ける意義というものを考えさせられました。
あと、自分がどのようなバレエを踊りたいのか、どのようなものをバレエとしているのか。

サーカスのようにクルクルただ回れたらいいのか。
それが音に遅れていてもそれでいいのか。
脚が高く上がっていればいいのか。外れていてもそれがアラベスク?



もちろんテクニックは必要だとは思うけど、本来の振付を変えてまで回らなければいけないのか。
本当に疑問が沢山出てきました。

やはり、私はというかきっと私だけでなくうちのスクールの人たちは多分皆、うちの先生方が目指しているバレエというものを一緒に目指していると思うし、それがバレエだと思っているんだと思います。

日本のコンクールはここだけではないけれど、噂では似たようなところが多いと聞きました。
ヨーロッパでは振りをあそこまで変えるなんてありえないとP先生もおっしゃっていました。
変えた時点でoutだと。



まぁ色々感想はありますが、とにかく今回出てみて、余計自分のバレエに対する意識が変わり、強くなりました。
自分に出来る限界まで頑張ろうと思います。

さらなる進歩をめざして。
スポンサーサイト

明けました☆

ぃゃ~コンクールを年始に控えてると全っっっ然っ年明けた感じがしないんですょね。
結局休みだったの31、1日だけだったし。

ぇ~~~っと。

明けましたで、おめでとうございます。(変)

今年もの~~~んびり頑張りますので、宜しくお願い致します。












さて、明日はついにコンクール当日。
果たしてどうなることやら・・・

バレエスクール一、本番に弱い私です。。。

いくら練習でうまくいっても、期待を裏切るんですよねぇ~




とにかくやるしかないw

大きな失敗がなければいいです。
sidetitleプロフィールsidetitle

naomi

Author:naomi
現在、ネバダ州立大学公認のピラティスインストラクターとして、またバレエ講師として活動しております!!

長年クラシックバレエを踊ってきて、子供たちを教えてきましたがもっとダンサーのために安全に、向上するために、身体を使っていくことを広めたいと思っています!!

どうぞよろしくお願い致します!!

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle最近のトラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleRSSフィードsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。